メインページ

提供: BIGLOBEクラウドホスティング運用/障害情報
移動先: 案内検索

BIGLOBEクラウドホスティング運用/障害情報

本サイトではBIGLOBEクラウドホスティングの運用/障害情報を掲載しています。

■[重要]東日本第1→東日本第2リージョン移行に関するご案内

リージョン移行期間と対象

  期間:2017年11月~2019年3月
  対象:BIGLOBEクラウドホスティングの東日本第1リージョンでご利用中の全てのリソースが対象です。

リージョン移行の影響

  移行対象サーバに対して以下のコントロールパネル操作ができなくなります。
  ●移行予定日時を設定~移行完了まで
   ・ディスク追加
   ・ディスク接続
   ・基本ディスク拡張
   ・イメージ共有
  ●移行開始日時の5日前~移行完了まで
   ・サーバ変更(スペック変更、ゾーン変更、RHELサブスクリプション追加、グローバルIP追加)
   ・スナップショット作成(スナップショットがある場合は自動削除されるため、削除およびリストア不可)
   ・イメージからサーバ作成
   ・イメージ作成
   ・サーバ複製
   ・ファイアウォールの購入および解約
  ●移行開始から移行完了まで
   ・すべての操作

■現在の運用状況

BIGLOBEクラウドホスティングの不具合・障害が発生していることを確認された場合のお問い合わせ窓口は下記のとおりです。
 【障害に関するお問い合わせ】
  メール:bch-incident@ml.biglobe.co.jp ※@は半角に書き換えてください。
  電話 :03-6479-5501

正常稼働中

現在発生している障害はありません。 なお、直近で以下の事象が発生しておりました。


クラウドホスティング 自動フェイルオーバー発生のお知らせ

BIGLOBEクラウドホスティングの物理サーバの一部でハードウェア障害が発生したため、
サービス標準機能として仮想サーバが自動フェイルオーバーしました。

  • 発生時間帯
    2018/07/20 19:42~19:43
  • 事象
    BIGLOBEクラウドホスティングのサービス基盤を構成する物理サーバの一部でハードウェア障害が発生。
    自動フェイルオーバーにより、当該物理サーバ上で稼働していた仮想サーバを正常稼働している
    物理サーバへ移動し、再起動しました。
  • 影響範囲
    障害が発生した物理サーバ上で稼働していた仮想サーバ
    (上記、発生時間帯に強制再起動が行われた仮想サーバ)
  • 更新日時
    2018/07/23 09:15